流山周辺で分譲(建売)住宅をお探しの方におすすめな業者を厳選してご紹介

分譲住宅と建売住宅の違いとは?

公開日:2020/06/15  最終更新日:2020/08/07

分譲住宅と建売住宅の違いを説明できますか?住宅といっても種類はざまざま、住みやすい家を希望して自分で設計に携わっていくことができる注文住宅を選ぶ人もいますが、最近は魅力的な建売住宅も増えてきているので、いろいろな物件を探すと魅力的なものを見つけることができることでしょう。ここでは分譲住宅と建売住宅の違いを見ていきましょう!

土地と入居までの期間の違い

建売住宅も分譲住宅も同じような意味合いで住宅が販売されていることが多く、土地と建物がセットになって販売されている住宅となっています。注文住宅の場合には、自分の家の庭に建物を建てたり、土地を自分で探して注文住宅を建設することになるので、マイホームを手に入れるまでに時間が掛かってしまうことがあります。

その点では、契約後に家の建築工事をする注文住宅とは違い、既に完成している物件を実際に見ながら選んで、気に入った家を購入することができる建売住宅は、入居までの期間が短くなるでしょう。実際に建物の中に入って、設置されている住宅設備を自分で触ってみることができるので、住み始めてからの生活もイメージしやすいです。

建売住宅と分譲住宅の言葉の違いとしては、分譲の一戸建て住宅の場合には、大きな土地を購入した不動産業者が、土地の区画を分けて販売しているものをいうことがあります。大規模な開発現場などが分譲住宅として売り出されていることが多く、購入する住戸は周囲にある住宅と調和がとれたものとなっていることが多いです。

同じ時期に同世代の人たちが購入して入居をすることが多いので、隣近所同士で知り合いになりやすいということもできます。古い家を解体して新しい家を建てて販売する場合も建売住宅と呼ぶことがあるので、建売住宅のほうが広い意味でつかわれることが多いでしょう。

家の前の道路もきれいに整備されている!?

建売住宅として販売されている家よりも分譲として販売されている一戸建て住宅のほうが、大規模な区画で売り出していることが多いでしょう。大きな土地を分譲開発する場合、広くて通りやすい街区道路や公園などが一緒に整備されていることが多いので、生活しやすいエリアの家も多くなっています。

また、上下水道のインフラや雨水、排水などがきちんと整備されていることが多く生活しやすいです。分譲住宅として不動産会社が売り出している住宅は、同じエリアの物件の建物のコンセプトを統一していることが多く、調和のとれた街並みとなっていることが多いです。

コストメリットとしては、たくさんの物件を一度に建築しているので、それぞれの材料単価、設備単価を安くすることができるので、販売価格を抑えていることもあります。高級感がある仕様となっている物件も多いので、建売の家でも注文住宅のような魅力的な外観のものも多いです。

建売として売られている一戸建て住宅の場合には、隣近所に同じような見た目の建物が建っていないので、個性的な家に憧れているような人には良いと考えられます。

駅からの距離は意外に大事なポイント?

建売物件として販売されている一戸建て住宅は、土地の区画を割っていないことが多いので、既成の市街地内で販売されているものが多い傾向にあります。駅から近い土地などに建物を建てて販売されていることもあるので、便利な場所の物件も供給されていることが多いです。

分譲住宅として、広い土地の区画を割っている物件の場合、広い土地を利用して販売しているので、少し駅から離れている場所に建物が建てられていることが多いでしょう。

点々といろいろな場所で販売されている物件も多いので、じっくりと探すと自分にとって非常に生活に便利な場所で販売がされている物件なども見つかることがあります。大規模開発現場と違い、比較的小さい不動産会社や工務店が携わって販売している物件も多い傾向にあるでしょう。

 

基本的には分譲も建売の一戸建て住宅も、土地のうえに建物を建築して、土地建物を一緒に販売しているという意味では同じような意味合いで表現されていることが多くなっています。注文住宅とは明確な違いがありますが、分譲住宅と建売住宅の違いについては、事前にきちんと建物の概要を確認して、現地を見てから購入を決めることが重要となります。

大きな土地の区画を割って販売している大規模な開発現場にある一戸建て住宅を分譲住宅といって販売していることが多いといえます。建売住宅として不動産会社が販売しているケースでは、分譲の物件の場合もありますが、既成市街地の土地の古い建物を解体して新しい建物を建てて売っていることが多いです。個性的な物件なども建売住宅では増えてきているので、注文住宅のような魅力的な物件も見つけやすくなっています。

また、既に建築されている現物を見て購入をすることができるので、建物の出来栄えを自分の目で確認したうえで購入の契約をすることができる点が良いでもあります。自分たちの希望にあった住宅を選びましょう!

おすすめ関連記事

サイト内検索
流山の分譲住宅業者ランキング!
記事一覧